« 抱き合わせの年末商戦 | トップページ | 某アイドルグループの有名なフレーズ『ナンバーワンにならなくていい、予算が無いからナンバーツー』 »

2009年12月18日 (金)

某国会議員オフィシャルブログ『二位じゃダメなんですか?』

野依さんも言っていたように、これは歴史に残る名言だ。
WBCを連覇したイチローやワールドチャンピオンになった松井が聞いたら何と言うだろうか。
彼女の作りたい未来を想像してみた。
オリンピックでも金メダルなんていらない。だから予算は無し。「田村で金、谷で金、ママで予選落ち」が流行語に。
長寿世界一じゃなくなってもいい。だから福祉の予算も無し。つまり「70過ぎた年寄りはさっさと死ね」が彼女の本音。
そしてカットした予算は全て高速道路無償化に投入するだろう。
政党支持率も二位でいい。国民から支持されていない政党が政権に居座り続ける。当然「二位じゃダメなんですか?」と逆ギレ。
幹事長も小沢一郎じゃなくてもいい。「小沢二郎じゃダメなんですか?」と架空の議員を推挙する。
旦那からも二位でいい。つまり愛人がいても構わない。て言うか旦那は愛人が一番。
次の選挙に出馬するならぜひ言ってやりたい。「二位じゃダメなんですか?」と。落選したら自称国会議員に転身だ。二位でもいいんだから。
議員を辞めるまでこの発言は付いて回るだろう。

|

« 抱き合わせの年末商戦 | トップページ | 某アイドルグループの有名なフレーズ『ナンバーワンにならなくていい、予算が無いからナンバーツー』 »

ニュース」カテゴリの記事