« 『キャバクラが如く』の分際でFFやP5と肩を並べるな | トップページ | 童貞の恋愛に100億円の価値は無い »

2016年9月24日 (土)

将棋を冒涜出来るほどスマホのゲームは偉いのか?

命懸けで将棋をしている棋士もいるというのに、ソーシャルゲームの世界では駒を払い飛ばしたり、駒を鼻の穴に突っ込んだりとやりたい放題だ。
こんなくだらない演出でしかゲームを紹介出来ないなんて、さぞかし中身の無いゲームなんでしょうね。
将棋はまだまだこの先何十年と続く素晴らしい娯楽ですが、ソーシャルゲームは同じくらい続く素晴らしいゲームなんですか?

|

« 『キャバクラが如く』の分際でFFやP5と肩を並べるな | トップページ | 童貞の恋愛に100億円の価値は無い »

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076654/67641083

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋を冒涜出来るほどスマホのゲームは偉いのか?:

« 『キャバクラが如く』の分際でFFやP5と肩を並べるな | トップページ | 童貞の恋愛に100億円の価値は無い »