« 未知の大発見 | トップページ | おもてなしのその手には賄賂が乗っている »

2019年1月11日 (金)

アクションのセオリーに立ち返る

当ててかわすのではなくかわしてから当てるのがセオリー。
だけどこれではつまらないので、回避や防御行動は常に最小動作でとにかく攻める。強引だが派手で楽しい。
攻め一辺倒では達成出来ないことが増えてしまったらどうしようもない。フルコンプの為なら必要なことは何でもやる。

|

« 未知の大発見 | トップページ | おもてなしのその手には賄賂が乗っている »

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクションのセオリーに立ち返る:

« 未知の大発見 | トップページ | おもてなしのその手には賄賂が乗っている »